日々の思い悩み

日々思っていることを書く

鎖骨を折って1ヶ月が経った。

ひっそりとGWに鎖骨を折りました。
今は↓こんなのつけてます。

アルケア クラビクルバンド・II 鎖骨固定帯 17542 L 1個

アルケア クラビクルバンド・II 鎖骨固定帯 17542 L 1個

せっかく鎖骨を折ったのでその話を書きます。

GWの1ヶ月前から僕は友達と2泊3日の旅行を計画していました。
その旅行の内容は、ロードバイク秩父に向かうというものです。

【1日目】
5月3日、新座駅に9時で待ち合わせをしていました。
でも待ち合わせに間に合ったのは自分のみ。
今考えればこの時からついてなかったのかな。。。
しかも1人は2時間遅れ。。。
ぶっちゃけ俺は半分キレてた。
30過ぎて同年代を遅刻で注意する気にもなれず、まあしょうがないと2泊3日の旅は始まりました。

ルートは↓こんな感じ

latlonglab.yahoo.co.jp

飯能から徐々に登りが増えていくのだけど、正丸トンネルまでの上りがすっごいきつかった。。。
でも無事登り切ることができました!!

、、、というのも実はこのルートは一度登ったことがあり、どれだけ登ればいいかわかっていたのです。
初めて登るときはどれだけ登ればいいかわからず、途中で降りて自転車押してました。
今回はギリギリ登れたので次は余裕で登り切るくらいはなりたいなー

泊まった「ゲストハウス錦」はホントいいところで、何と言ってもその日に集まった人たちとお酒が飲めるのはいい!

guesthouse-nishiki.com

その日は東京でテニスをしてノリで秩父まで来た男3人と東京理科大の女学生と飲んだけど、なんか大学時代に戻ったみたいだった!
でも途中で体調が悪くなり、夜10時ごろに寝床に戻る。
これくらいから徐々に雲行きが怪しかった。。。

【2日目】
1日目体調を崩したため、大事をとって休むことにした。
この日は「あの花」スポットを回る予定だったから、旅のメインだったのにまーったく何もできなかった。
ずーっと体調悪かったので丸一日休み。

【3日目】
2日目に休養できたため、全快とはいかなかったが8割ほどの調子には戻ってた。
帰りのルートは登りがなく、スムーズに帰宅できると思っていました。

3人内2番目で走っていたのだけど、途中縁石に乗り上げ、
そのままポールにどーーーーーーーーーーーん。
この衝撃で鎖骨が折れ、肋骨にヒビが入り、ヘルメットが割れました。
気づいた友達が近寄ったところ、耳から血が出ていることに気づき、ヤバい!と思ったらしいです。すぐ救急車を呼んでくれました。

それからドクターヘリが来て、埼玉医学大学総合医療センターに運ばれたらしいです。。。
というのも衝撃で記憶が全くないんです。気づいたのは病院で、彼女と彼女の両親が来てくれたとき。
気づいてからは「なんでこうなったのか」と考えていました。

気づく前、受け答えはできていたらしいです。何度も同じことを聞いていたらしいですが。
意識自体は常にあったらしく電話番号や住所を受け答えできていたようです。
ただ初めてベッドから起き上がろうとした時の激痛は今でもトラウマ。 意識がないときにどう反応していたかわかりませんが、
「あれ以上の痛みを今まで僕は知らない」

今1ヶ月が経って痛みはなくなりつつありますが、まだまだ治りません。
親から送られ来た↓これを飲んで早く治します!

https://www.amazon.co.jp/DHC-カルシウム-CBP-60日分-240粒/dp/B006TQKSQ0www.amazon.co.jp