日々の思い悩み

日々思っていることを書く

ひさびさに歯医者に行ったらひどかった。

鎖骨も折りましたが、虫歯にもなってました。

それで10年ぶりぐらいに歯医者に行きました。

レントゲンを撮って、
 「この辺り多分虫歯だと思いますよー」
って言われたので、
 「確定するためにもCT取りましょう」
という流れになりました。
一応その時は金額の説明があり、CTを撮ると2万円かかります
と言われましたが、てっきり保険適用前の金額だと思い
実際に払う金額は30%の6000円だと思ってたわけですよ。
(そりゃー確認しない俺も悪いんでしょうが)

そしたら会計でびっくり!キチンと2万円かかってました。。。
(しかも診察料は別なので2万5千ぐらいはかかったかな。)

そのうえ、予約金というものを支払わないと次回以降
診察はできないということで
1万円も支払いました。。。
(この予約金は治療が全て終わると返金される仕組み)
この予約金って歯科の世界では一般的なのかな?
ネットで調べると結構でてきた。。。

ちなみに治療の際はしきりに保険外治療を勧めており、
診察ではなくセールストークを聞いているようでした。
そういえば、銀歯にするとよくない!ということをこんな感じで説明された。
 ・金属アレルギーが発症する可能性がある。
 ・銀歯の部分が虫歯になると削らないといけないので、歯がなくなる
 ・実際の歯より硬いので噛み合わせた歯を削ってしまう

ぶっちゃけ保険外治療を勧めないといけないような
今の銀歯治療ってどうなんでしょうか。
↑にあげたものが本当かどうかわかりませんが、
もしそうであれば制度が悪いですね!

昨日、とりあえず片側だけ歯の治療をしてもらい
もう片方は行わないということにしたのですが
最後に予約金を返してくれなかったんですよね。

正直1ヶ月前のことだから予約金のこと忘れてたんですが
今日それに気づき電話すると、いやそーに返金してくれました。
もう絶対いきませんね。
せっかく文部省の前にある歯医者だったから信用してたのに。。